乾燥肌はサプリで撃退できる〜カサカサNOTHINGスキン~

Lovely Girl

乾燥肌に必要な対策

加齢以外にも原因が

お肌に関する悩みの中でも深刻なものの1つに、乾燥があります。乾燥肌といえば以前は寒い季節のものというイメージがありましたが、現在では年間を通じて悩んでいる人も増えてきています。 一般に、乾燥肌は皮脂層や角質層が正常に機能しなくなることによって起こります。これらの層は皮膚の表面にあって肌を保護する役割を果たしていますが、皮脂の分泌が少なくなったり角質細胞間脂質の数が減少したりするとそのバリア機能が失われ、肌が保持していた水分が蒸発していしまいます。これが乾燥肌です。 こうした現象は主として加齢による代謝機能の衰えが原因となりますが、現在ではこれ以外にも紫外線や水道水に含まれる塩素などの刺激物、生活習慣の乱れ、栄養バランスの偏りなども関係していることが分かっています。

肌の外と内から対策を

乾燥肌を改善するには、外と内の両面からの対策が必要となります。 外からの対策には、スキンケアや紫外線対策、十分な睡眠などがあります。一方、内からの対策とは、肌の健康に良い栄養素を食事やサプリメントなどで積極的に摂取することです。 乾燥肌に良い栄養素としては、タンパク質、ビタミンAやビタミンB群・ビタミンCなどのビタミン類、EPA・DHAなどの必須脂肪酸、亜鉛などのミネラル類といったものが挙げられます。これらはいずれもお肌のターンオーバーを促したり、細胞を老化させる活性酸素の働きを抑えたりするのに役立ちます。 食事の際にはこうした栄養素を積極的に摂るよう心がけるほか、必要に応じてサプリメントなどで補うようにします。サプリメントの利用は外食が続くなどして食事のバランスがコントロールしにくい場合に便利ですし、特にダイエット中で栄養が不足気味になるときにはサプリメントの利用は必須であると言えます。